Untitled Document

 

 
  ◆ 東京本部活動
   2004年度
   2005年度
   2006年度
   2007年度
   2008年度
   2009年度
   2010年度
   2011年度
   2012年度
   2013年度
  → 2014年度
   2015年度
 
  ◆ 傘下団体活動
   21支部案内
   婦人会
   青年会
   東京韓国商工会
  体育会関東本部
 
  ◆ ハングル講座
   アカデミ荒川校
   アカデ新宿校
   荒川土曜学校
 
   ◆ 韓 国 情 報
   韓国の国慶日
   法定公休日
   公式記念日
   韓国の名節
 

   ◆ お知らせ

   韓国語案内(PDF)
 

 

Untitled Document
 

 

 

 

 

 

 

東京本部執行委・支団長・傘下団体長合同会議(2008.10.9)
 
 


   東京本部(李時香団長)の第11回執行委員会と第9回支団長・傘下団体長の合同会議が10月9日午後3時より、中央会館小会議室において開かれた。

 李時香団長は冒頭の挨拶で「昨年は東京本部結成60周年の年であったし、今年はわが祖国、大韓民国建国60周年を迎えております。これを記念し、今月の24日には本国の朝鮮通信使文化事業会と韓日文化祭典を開催します。26日には日本橋で行われる朝鮮通信使再現行列においても全面的にバックアップすることにしております。また、1126日に開催する韓日親善チャリティーゴルフ大会も控えており、民族教育の殿堂とも言える東京韓国学校の校舎増床においての基金募集活動も年内に推進しなければなりません。本日の合同会議において皆様のご協力をお願いします」と挨拶を兼ねて、諸般事業への協力を呼びかけた。続いて、金龍濤議長、羅基祖監察委員長の挨拶があった。

 各部報告の後、団務協議に移り、主要事項として1024日に開催を控えている「2008韓日親善文化祭典」において、内外的に大人気の反応を受け、入場観客を超過する場合の対策や各支部の参加者などの優先事項などを協議した。

 その他に、東京韓国学校の生徒増加による校舎増床において、各支部での基金募集などが協議された。また、1126日に開催が決まった「東京本部団長杯韓日親善チャリティーゴルフ大会」について、国際部から詳細な説明があった。大会の運営においては、実行委員長を務めることになった宋一烈体育会関東本部会長が補足説明を兼ねて協力を呼びかけた。

 会議の後、設けた懇談会では、さまざまな意見も出され、民団の将来を思う強い心を垣間見ることができた。

 
 
   
 
   
   
 
Untitled Document
 
Copyright Korean Residents Union in Japan Tokyo Head Office All Rights Reserved.   -Mail- info@mindan-tokyo.org
1-7-32, Minami-azabu, Minato-ku, Tokyo, Japan   TEL : 03-3454-4711 FAX : 03-3454-4715