Untitled Document

 

 
  ◆ 東京本部活動
   2004年度
   2005年度
   2006年度
   2007年度
   2008年度
   2009年度
   2010年度
   2011年度
   2012年度
   2013年度
  → 2014年度
   2015年度
 
  ◆ 傘下団体活動
   21支部案内
   婦人会
   青年会
   東京韓国商工会
  体育会関東本部
 
  ◆ ハングル講座
   アカデミ荒川校
   アカデ新宿校
   荒川土曜学校
 
   ◆ 韓 国 情 報
   韓国の国慶日
   法定公休日
   公式記念日
   韓国の名節
 

   ◆ お知らせ

   韓国語案内(PDF)
 

 

Untitled Document
 

 

 

 

 

 

 

青年会東京本部・母国訪問「ソウルへGO!」(2008.10.10)
 
 

 

 1010日から13日まで、3泊4日間にかけ、青年会東京本部(朴裕植会長)主催の母国訪問事業が韓国ソウルで行われた。今回の母国研修では新規の参加者が多く、初めて韓国に行く青年も多数加わり23名の青年が母国を訪問した。
 韓国の古典舞踊の観覧や民俗村での課外学習等の企画が組まれ、韓国の伝統文化を体感した。フィールドワークでは、参加者たちに現在の本国の雰囲気を感じ、本国に対する意識向上を目的に、受け入れやすい題材をテーマにグループ体験が行なわれた。また、景福宮と西大門刑務所の見学を行い、韓国の歴史にも触れることができた。
 普段のツアーや家族旅行などで行く韓国とはまったく雰囲気が違って、参加者全員が「在日」と言う共通点で出会い、同世代の青年だけの祖国への旅だからこそ、違う視野での韓国を体感できたことだろう。
 朴会長は「今年も青年会東京本部は支部の青年会の拡充に尽力し新メンバーと共に母国をもっと学べる研修事業を推進していくつもりです」と今後の活動における抱負を語った。
 今年初めて参加した青年からは「初対面の人たちとの旅行は初めてだったので、最初は緊張しましたが、話をしていく中で、共感できることが多々あり、「在日」という絆の強さを実感しました。いままで。このような企画に参加したことがなかったのですが、すてきな想い出ができ、本当に満足です」と感想を言っていた。

 
 
   
 
   
   
 
Untitled Document
 
Copyright Korean Residents Union in Japan Tokyo Head Office All Rights Reserved.   -Mail- info@mindan-tokyo.org
1-7-32, Minami-azabu, Minato-ku, Tokyo, Japan   TEL : 03-3454-4711 FAX : 03-3454-4715