Untitled Document

 

 
  ◆ 東京本部活動
   2004年度
   2005年度
   2006年度
   2007年度
   2008年度
   2009年度
   2010年度
   2011年度
   2012年度
   2013年度
  → 2014年度
   2015年度
 
  ◆ 傘下団体活動
   21支部案内
   婦人会
   青年会
   東京韓国商工会
  体育会関東本部
 
  ◆ ハングル講座
   アカデミ荒川校
   アカデ新宿校
   荒川土曜学校
 
   ◆ 韓 国 情 報
   韓国の国慶日
   法定公休日
   公式記念日
   韓国の名節
 

   ◆ お知らせ

   韓国語案内(PDF)
 

 

Untitled Document
 

 

 

 

 

 

 

 
東京本部・第50回定期地方委員会開催 (2010.3.27)
 
 

  民団東京本部(李時香団長)は、3月27日(土)午前10時より中央会館大ホールにおいて地方委員在籍134名中、110名(定員140名、未配定4名、欠員1名)が参席する中、第50回定期地方委員会を開催した。
 金龍濤議長は冒頭の挨拶で「本日の委員会は東京本部の一年の出発になります。皆様のよりよいご意見とご協力をお願いします」と挨拶。続いて李時香団長は「皆様の多大なるご声援の下、諸般事業を全う出来たことに感謝します」と感謝の挨拶をした。羅基祖監察委員長は「1年間を振り替えてみれば多くのことがありましたが、少しでも民団の活性化のためにと精一杯頑張ったつもりです。皆様のご協力に感謝します」と挨拶があった。
 その後、2009年度の活動報告が議決機関、執行機関、監察機関の順で行われた。報告の対する質疑の後、新年度の活動方針案及び予算案の上程における各分科委員会別に「2009年度活動方針案・予算案」の審議を行った。
 各分科委員会別の審議結果報告は次の通り。
 1)企画分科委員会(委員長・申正意)―新年度活動方針案・予算案を審議。原案通り承認。提案事項①支部財政の厳しい状況に応じて割当金の軽減。
 2)組織分科委員会(委員長・呉太勲)―原案通り承認。提案事項①支団長及び各機関長を含め、支部同士の交流会の推進②朝総連との交流において事前に本部に報告③各支部の青年会活性化
 3)生活分科委員会(委員長・梁東準)―原案通り承認。提案事項①地方参政権獲得運動において反対議員たちにも積極的に弘報②反対団体に支部でも対応できるよう参政権に関する資料配布。
 4)文教分科委員会(委員長・康三熙)―原案通り承認。提案事項①韓国の大学の文教誘致
 各分科委員会の報告の後、2009年度活動方針案及び予算案は原案通り承認された。
 地方委員会は、順調に進み、金龍濤議長からの全ての審議の終了宣言が行われ、金保雄副議長の閉会辞で民団東京本部・第50回定期地方委員会を終えた。
 
 
   
 
   
   
 
Untitled Document
 
Copyright Korean Residents Union in Japan Tokyo Head Office All Rights Reserved.   -Mail- info@mindan-tokyo.org
1-7-32, Minami-azabu, Minato-ku, Tokyo, Japan   TEL : 03-3454-4711 FAX : 03-3454-4715