Untitled Document

 

 
  ◆ 東京本部活動
   2004年度
   2005年度
   2006年度
   2007年度
   2008年度
   2009年度
   2010年度
   2011年度
   2012年度
   2013年度
  → 2014年度
   2015年度
 
  ◆ 傘下団体活動
   21支部案内
   婦人会
   青年会
   東京韓国商工会
  体育会関東本部
 
  ◆ ハングル講座
   アカデミ荒川校
   アカデ新宿校
   荒川土曜学校
 
   ◆ 韓 国 情 報
   韓国の国慶日
   法定公休日
   公式記念日
   韓国の名節
 

   ◆ お知らせ

   韓国語案内(PDF)
 

 

Untitled Document
 

 

 

 

 

 

 

 
◆第6回東京本部団長杯・支部対抗ボウリング大会 (2010.6.26)
 
 

 第6回民団東京本部団長杯・支部対抗ボウリング大会が6月26日(土)午後2時半より、ハタボウリングセンターにおいて民団東京本部(金龍濤団長)主催・青年会東京本部(朴裕植会長)主管で開催された。
 各支部では団員同士の交流の一環として、様々な親睦会を推進している中、ボウリングは金銭的な負担が少なく、また子供から大人まで気軽に参加でき、一緒に楽しめるということで、人気のある会として活動が活発に展開しているところも多い。その影響もあり東京本部のボウリング大会は年々参加者が増え、今年は約210名(総競技45組)が参加した。
 金龍濤団長は開会式の冒頭で「このボウリング大会は青年会の活性化を図り、次世代の育成に大いに役立つ活動でもあります。大会を通じ仲間意識から連帯感を生みだし、支部が活性化され事により、民団全体がその役割を果たせると信じています。」と挨拶した。

 
   
 続いて、本大会を主管する青年会東京本部の朴裕植会長から大会において注意事項や採点の方法など詳細な説明がなされた後、各団体長及び代表による始球式が行われ、第6回ボウリング大会がスタートした。
 大会は2ゲームを行い合計点数で競い、個人戦と団体戦の順位は、参加チームの上位3名の総得点で決められる。また、個人成績の優秀な人には10月に開かれる本国の全国体育大会選手選抜競技の参加資格が得られる。この選抜大会は、今年は東京品川で開催される予定だ。
 個人戦の結果は、男子部の1位は、張智成氏(451点、足立支部)、2位は姜直樹氏(437点、台東支部)、3位は南圭吉氏(418点、品川支部)。女子部の1位は、張秀美さん(368点、荒川支部)、2位は金貞姫さん(352点、練馬支部)、3位は金福子さん(340点、婦人会東京本部)がそれぞれ賞に輝いた。
 
 
 団体戦は昨年度大会の時、3位だった台東支部が総得点1210点と圧倒的な点数で優勝した。足立支部は総得点1062点でリベンジならず2位、3位には1027点で中央本部が新たに好成績で浮上した。
 授賞式において乾杯の音頭をとった体育会関東本部の韓龍化会長は「会長になったばかりで右も左も分らない内に開かれた今回のボウリング大会に参加しましたが、皆さんの活気溢れる活動ぶりに脱帽致しました。体育会としても民団活動に力になれるよう頑張りたいです」と挨拶した。
 授賞式の後は、大韓航空及びアシアナ航空から提供の韓国往復航空券、ロッテホテル提供の宿泊券、ハナ銀行提供の商品券など多くの景品が当たる抽選会が行われた。
   
 
   
 
 
Untitled Document
 
Copyright Korean Residents Union in Japan Tokyo Head Office All Rights Reserved.   -Mail- info@mindan-tokyo.org
1-7-32, Minami-azabu, Minato-ku, Tokyo, Japan   TEL : 03-3454-4711 FAX : 03-3454-4715