Untitled Document

 

 
  ◆ 東京本部活動
   2004年度
   2005年度
   2006年度
   2007年度
   2008年度
   2009年度
   2010年度
   2011年度
   2012年度
   2013年度
  → 2014年度
   2015年度
 
  ◆ 傘下団体活動
   21支部案内
   婦人会
   青年会
   東京韓国商工会
  体育会関東本部
 
  ◆ ハングル講座
   アカデミ荒川校
   アカデ新宿校
   荒川土曜学校
 
   ◆ 韓 国 情 報
   韓国の国慶日
   法定公休日
   公式記念日
   韓国の名節
 

   ◆ お知らせ

   韓国語案内(PDF)
 

 

Untitled Document
 

 

 

 

 

 

 

 

第65周年光復節記念式典・日比谷公会堂で開催(2010.8.15)

  
 

 8月15日日曜日午前11時、東京日比谷公会堂に2千を超える同胞が参集し、第65周年光復節記念式典が行われる。
 式典には民団中央本部及び東京本部の各機関長をはじめ顧問・幹部らと日本の各政党の代表らが参席することになっている。
 また、式典は東京本部の金龍濤団長の開式辞を持って始まり、李明博大統領の慶祝辞、中央本部の鄭進団長の慶祝辞の後、参席した日本の各政党の代表らの祝辞も予定されている。
 式典の後、第2部では韓国の京畿民謡の第1人者である朴胤廷氏(重要無形文化財第57号墨桂月履修者、韓国芸術人総連盟河南市支会長)とその弟子らの公演と上杉裕之氏(世田谷区議会議員)の指揮で世田谷楽友協会の公演が行われる。その他にも、山本リンダさんの公演や在日歌手の田月仙さん、ユンヘヨンさん、朴瑛実さんなどが出演する。

 
   
 
 第3部では大韓航空・アシアナ航空から韓国往復航空券やロッテホテル・ロイヤルホテル・ラマダプラザ済州ホテルの宿泊券。サンスンジャパン、ロッテ免税店、サイクルツアーから提供の豪華な航空券・宿泊券、妻家房、草の家提供の食事券などが当たる豪華景品抽選会が行われる。
この日は、在日同胞にとって意味深い日であることで、農心からはラメンセットを、クラレンス㈱からはミネラルウォーター、韓国マダンからは焼岩ノリを参加者全員にと協賛・提供もあった。
 在日同胞は日本の行政及び社会における数多くの差別や偏見を耐え、今日に至るまで、数え切れないほどの運動を推進し、同胞の権益と生活を守ってきた。その先鋒に立ち、数多くの権益擁護運動や差別撤廃運動を積極的に推進してきたのが民団である。その民団が戦後、この地で旗を揚げ、創団されたからこそ、日比谷公会堂で行われる光復節記念式典は、我々在日同胞にとって深くさらに大きな意味を持っている。
 今年は住民としての権利でもある地方参政権の獲得に目標を定め、全国的な運動を展開している。新たなる100年が地域発展を含め、日本に生活圏を置いている在日同胞において、より明るい未来になれることを願う。
   
   
   
   
 
   
 
 
Untitled Document
 
Copyright Korean Residents Union in Japan Tokyo Head Office All Rights Reserved.   -Mail- info@mindan-tokyo.org
1-7-32, Minami-azabu, Minato-ku, Tokyo, Japan   TEL : 03-3454-4711 FAX : 03-3454-4715