Untitled Document

 
韓国の名節

 

韓国の国慶日

三一節(3月1日)
制憲節(7月17日)
光復節(8月15日)
開天節(10月3日)
 
韓国の法定公休日
お正月
植木日(4月5日)
釈迦誕辰日(陰4月8日)
オリニの日(5月5日)
顕忠日(6月6日)
聖誕節(12月25日)
  
韓国の公式記念日
● 3月
● 4月
● 5月
● 6月
● 9月
● 10月
● 11月
● 12月
 

お知らせ

  鳥インフルエンザ
  韓国語案内(PDF)
 

◆ 子供の日 ◆

Untitled Document
 

子供に対する愛護思想を高揚するために指定した記念日。毎年5月5日。
 1919年の31独立運動をきっかけに子供たちの民族精神を鼓吹しようと、1923年方定煥(バンジョンファン)を中心に日本留学生の集まりである「セクドンフェ(색동회)」が主軸になって、5月1日を「子供の日」として決めてから、1927年に5月の第一日曜日に変更した。1945年光復後からは5月5日に決め行事を行ってきた。1961年に制定、公布された「児童福祉法」では「子供の日」を5月5日に定め、1973年に記念日に指定。1975年から公休日に制定した。
 この日は、不遇な子供たちに矜持と自信感を持つよう激励するとともに、次世代を担う人として、誠実で勇敢に育つようにその環境づくりと、模範になる子供及び児童福祉事業の 功労者には表彰し、子供たちが楽しめるさまざまな行事を実施し体力向上及び情緒涵養をはかる。

 行事は、各市・道・郡及び団体別に記念式が行われ、記念式では「大韓民国子供憲章」を朗読し、善良な子供・青少年を授賞する。また、子供体育大会・弁論大会・作文大会・仮装行列・花火大会などさまざまなイベントが行われる。
   
 
◆ 方定煥 ◆
1899119日ソウル鍾路区今の唐朱洞で、方ギョンスさんの長男で生まれた方ジョンファンは、1913年ミドン小学校を卒業した後お父さんの意に副って商業学校に進学をしたが、家庭の貧困で中退した。
  191931日、31独立運動が起きると独立宣言文を配布して、日本警察につかまって拷問を受け獄中生活をした。日本警察に追い回されるようになると日本に留学するようになる。1923年東京で留学生たちと 意を合わせ「セッドンフェ」を組織し、同年51日を初子供の日と決めた。
  最初の児童文化運動団体である「セッドンフェ」、青年クラブ、少年運動協議会などを組織し、子供運動に専念した彼は、童詩、童謡、童話、童劇を直接作って、韓国最初の純粋児童雑誌である「子供(1923)」に発表。「新青年」・「新女性」・「学生」などの雑誌を編集・発刊し、文化運動を展開した彼は1931723日、“子供 たちを置いて行くからよろしく頼む”との言葉を残して、32歳でその生涯を終えた。
 弱冠32歳での生涯を終えるまで、子供文学の代表作家として、少年活動家として、子供立場で子供のために全ての力をつくした「ソパ方定煥」先生の墓地の封墳は、土と芝代わりに家族たちが石で彫刻した記念物が設置されているが、そこには「童心如仙」と書かれており、彼の人柄を代弁してくれる。
   
   
  
Untitled Document
 
Copyright Korean Residents Union in Japan Tokyo Head Office All Rights Reserved.   -Mail- info@mindan-tokyo.org
1-7-32, Minami-azabu, Minato-ku, Tokyo, Japan   TEL : 03-3454-4711 FAX : 03-3454-4715